TRACコーチ 大西正裕

カテゴリ:オススメ,ヘッドライン,走る

TRACコーチの大西です。

オリンピックが閉幕し早1週間が経ちましたが、帰国した選手達が各メディアに引っ張りだこであり戦いの舞台裏を語ってくれ未だ熱はおさまらない日が続いております。

選手達のコメントを聞き、再度動画で見直すと新たな発見もあり非常に勉強になり、スポーツの奥深さを味わっています。

映像を振り返っていると、懐かしく、摺り切れるほど見た映像がインターネット上に挙げられていました。

今大会では、メダルを獲得した400mリレーに注目が集まっていますが、陸上競技にはもう一種目リレー競技があります。
4人が400mずつ走る1600mリレー 通称「マイルリレー(1マイル=1600mのため)」です。一般の方にはあまり馴染みがない種目ですが、抜きつ抜かれつの熾烈レースが展開される種目です。陸上競技の大会では最終種目として行われ、大会を締めくくるにふさわしい盛り上がりが見られます。

どんな種目かはこちらをご覧ください。

「2004年アテネオリンピック 1600mリレー」

いかがでしょうか?
会場の歓声、フラッシュの嵐に、最後まで順位のわからないレース展開。
これがマイルリレーです!

と、前置きこれくらいにして・・・もう皆さんお気づきですよね?
日本の第3走者はTRACの伊藤友広コーチです!!
並みいる世界の強豪相手に素晴らしい走りを見せてくれています。かくいう私もこの走りに感動し、何度もビデオを見返しておりました。

実はこのレース以来、日本チームは世界大会の決勝レースから遠ざかっています。400mリレーだけでなく1600mリレーチームの活躍も期待したいですね!