TRACコーチ 大西正裕

カテゴリ:ヘッドライン,記事全般,走る

TRACコーチの大西です。
遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。本年もTRACをよろしくお願い致します!!

新年明けての最初の指導は、日本を飛び出し約10時間。インドシナ半島に位置する「ラオス」にて行いました!!
「ラオス」はベトナムとタイに挟まれており、首都ビエンチャンからはメコン川越しにタイが見えます。インクルージブ陸上教室として3日間の滞在となります。こちらは乾季に当たるようで、想像していたジメジメ感もなく30度くらいの気温でとても過ごしやすい土地です。暑いのが好きな私にとっては快適です!

今日はその開校式を13時から予定されていましたが、開始されたのは13:40…
公式度の高い式典のはずですが、さすがのアジアタイムでした…これでも集まりがいいとの事を聞きびっくりしましした。)
ラオス国内から集められたオリンピック、パラリンピック選手、約20名を対象にナショナルスタジムでトレーニングとなりました。
しかし、思っていた以上にトラックが劣化しており、日本の環境の良さを改めて痛感しました。

トレーニングは為末コーチによって行われ、準備体操とスプリントドリル、スタート練習となりました。スタートダッシュではついつい競争をしてしまうラオスの選手たちを見て、かけっこは世界中どこでも一緒だなぁと感じました。中でも、驚きは選手の体がとても硬く柔軟性がなく、きちんとストレッチを行う日本とは異なりました。(他の国でもそうなのかな?)

トレーニングを通じて様々な触れ合いができるので、明日も選手たちとより積極的にコミュニケーションをはかりたいと思います!