TRACコーチ 大西正裕

カテゴリ:ヘッドライン,学ぶ,走る

TRACコーチの大西です。

運動会トレーニングの第3弾は「スキップ」です!
楽しそうな練習ですが、速く走るために大事な要素がたくさん詰まったトレーニングです。
今回は、前回紹介した新聞紙を丸めたスティックを使ってトレーニングしたいと思います。

「スキップ」のポイントは、”前へ大きく、速く進む”です。

まずは”前へ大きく”のトレーニングです。スティックを2本使います。スティックの間を靴4足〜5足分くらいの間隔に置きます。

①片足ジャンプで越えてみる!
5m程度の助走距離を取り、片足ジャンプで飛び越えます。(飛ぶ足と着地する足が一緒になります。)

ポイントは着地の時に膝が大きく曲がらないようにすることと、地面からの跳ね返る反発力を感じられるように綺麗な姿勢をキープしましょう。

②リズムをキープする!
①で行った片足ジャンプをリズムよく繰り返していきます。スキップのステップは右ー右ー左ー左ー右ー右ー左ー左・・・の繰り返しになります。①の片足ジャンプで出来たリズムを崩さないように進みましょう。
スティックを越えてスキップをすることによって1回で飛ぶ距離が長くなり、リズムが少しゆっくりになるように感じられると良いでしょう!

③”前へ速く”を意識する!
②のリズムキープしながらスキップが出来るようになってきたら、”前へ速く”を意識してみましょう!
足やリズムを速くするのではなく、体が前に移動するのが速くなるようにスキップをします。
子供の走りでもよく勘違いしてしまうのが、速く走ろうとして手足をたくさん動かそうとします。これでは速く走ることができません。
スキップで自分の体を移動することに意識をおきながら、速く移動出来ることを意識しましょう。
この時に頭がグラグラしないようにすること、地面についていない方の足で膝蹴りをするように飛んでいくことがポイントです。

とても効果的なトレーニングですのでチャレンジしてみてください