TRACチャレンジ~ユニーク50m走~イベントレポート

2017年12月19日 | TRACコーチ 大西正裕

先日、新豊洲Brilliaランニングスタジアムの1周年を記念して、TRAC主催で「TRACチャレンジ~ユニーク50m走~」を開催しました!

普段おこなっている速さを競う50m測定会ではなく、様々な仕掛けを催した変わり種50m走イベントを企画しました。今回は団体の部、個人の部の2つのカテゴリーに分けて競技を行いました。

 

会場の雰囲気はまるで運動会のような盛り上がりで、子どもから大人までたくさんの熱気と笑顔に包まれました!

<団体の部>
・人間バトンリレー

いつもとは違うバトンに戸惑いながらも笑顔がたくさん見られました!

 

・二人三脚

二人三脚で会場のボルテージは最高潮に!!

 

 

・バトンくじリレー

日頃の行いが良いチームがここで運を勝ち取りました!

<個人の部>
・バック走

見た目以上に大変な後ろ向きダッシュ!

・ハードルくぐり

子どもが有利という仮説通りの結果に!

・スラローム走

こちらも小回りが利く子どもたちが活躍!

<表彰式>
団体・個人の部、共に3位まで表彰を行いました。
ハードルくぐりの部では、見事に子どもたちが表彰台を独占しました!

 

いつもとは一味違った形にこだわって企画したイベントでしたが、想像をはるかに超える盛り上がりをみせました。チームで協力したり、やったことのない種目に果敢にチャレンジしたりと、皆さんが純粋に「身体を動かす」ことを楽しんでいる場面が多く見られました。今回は、速さを追求するイベントではありませんでしたが、今回のイベントのようなアプローチでも、我々TRACのミッションである「走る喜びを伝える」ことができるんだなと、学ぶことも多くあったイベントでした。ご来場いただきました皆様、ありがとうございました!

これからTRACは、1周年を迎えたランスタを陸上好きのHot Spotにするべく様々な試みをしていきます!すべての人に「走る喜びを伝える」ことができますよう頑張りますので、ぜひ再びランスタに足をお運びいただけると幸いです!