ハニカミおっしー〜押田コーチ〜

2018年06月06日 | TRACスタッフ

こんにちは!TRACコーチの“おっしー”こと押田恭兵です。

今回は自己紹介をさせていただきます。

 

私は現在19歳で、東洋大学のライフデザイン学部健康スポーツ学科に通っています。
専門種目は中距離(1500m)です。私が陸上競技と出会ったのは、中学生の頃です。もともと私はゴルフをやっていて、体力をつけるために陸上を始めました。ちなみにベストスコアは72です。

 

ここで、「あれ?なんか聞いたことあるな」と思ったそこのあなた!

そうです!私はあの”ハニカミ王子”こと”石川遼選手”にあこがれていたのです。

しかし、次第に陸上競技にのめり込んでいく中で、いつの間にかメインの競技がゴルフから陸上に変わっていました。

 

高校では、陸上競技から離れて部活動には入りませんでした。いわゆる「帰宅部」というやつです。しかし、3年間陸上から離れたことにより走ることの楽しさに改めて気づかされ、大学では再び陸上を始めました。 現在大学では体育の教育課程を専攻しており、スポーツトレーニング指導法のような専門的なことから、学部の特性上健康とスポーツの関わりについてまで幅広く学んでいます。選手の競技スキルの向上以外にも、幅広い世代の方から健康についての相談も乗っています。
また、ゴルフのスコア上達の秘訣もアドバイスすることができますので、お父さんお母さん方のご相談もお待ちしています!よろしくお願いします!
【TRACコーチの評価】
長距離と聞くとやや不器用なイメージ(※あくまでもイメージです)だが、オッシーは意外にも何事も器用にこなすRunnerである。本格的にTRACコーチとしては4月からのため、オッシーの生態は未だ謎に包まれている。(まさかスコア72になんて思いもよらなかったです)毎回練習後にはトレーニングの勉強を精力的に行っており、フレッシュマンの成長が楽しみ。