裸足で走りたい!

2018年06月28日 | TRACスタッフ

TRACコーチの岩崎です.

突然ですが,子供の頃は裸足で走ることが好きでしたか?
私は今でも裸足で走るのが好きで,子供の頃に所属していた総合型スポーツクラブでは,体育館での練習は裸足で行なっていた記憶があります.

指導している子供も体育館で練習したりすると「裸足で走りたい!」と言っているのをよく耳にします.
また,外国では外でも裸足で走っている映像を見たりしたことがあると思います.
そんなわけで,今回は”裸足の効果ってなんだろう?”ということを探って見たいと思います.
裸足での疾走に関する研究は,実はかの有名な『Nature』にも投稿されているんです[1][2].

そもそも現代のようなランニングシューズは1970年代まで開発されていませんでした.
つまりこれまでの歴史では,裸足での疾走が圧倒的に多かったということです.

これまでの研究の成果から,裸足での疾走はかかとから接地するリアフットストライク(RFS)がたまに見られるが,それよりも多く見られるのは前足部から接地するフォアフットストライク(FFS)か中足部を中心に足裏全体で接地するミッドフットストライク(MFS)であることが明らかとなりました.
これはかかと接地では体に大きな衝撃力が加わり足部への負担が大きく[3][4],それを避けるためであるそうです.

さらに靴を履いている時と比較した研究[5]では,裸足で疾走することでRFSがMFSやFFSに変化したことを確認しています.

また,就学前児童を対象とした研究[6]では,靴を履くことで足裏の筋活動が低下して,足部アーチの発達を阻害してしまうかもしれないという推測をしています.

こういった点から,靴での疾走は疾走時の接地パターンに対してあまり良い影響を与えていない可能性が考えられていますが,靴のクッション性や性別,年齢によって結果が異なる部分も見られるため今後の研究が待たれます.

ただし,靴は外傷を予防するためのものでもありますので
子供が裸足で走りたい!といった場合は,安全に配慮した上でぜひやらせてあげてください!
【参考文献】
[1]William L.Jungers.(2010)Barefoot running strikes back. Nature,463:433-434.

[2]Daniel E. Lieberman, Madhusudhan Venkadesan, William A. Werbel, Adam I. Daoud, Susan D’Andrea, Irene S. Davis, Robert Ojiambo Mang’Eni & Yannis Pitsiladis(2010)
Foot strike patterns and collision forces in habitually barefoot versus shod runners. Nature, 463:531-535.

[3]Almeida, M. O., Davis, I. S., & Lopes, A. D. (2015). Biomechanical differences of foot-strike patterns during running: A systematic review with meta-analysis. Journal of Orthopaedic & Sports Physical Therapy, 45(10), 738–755.

[4]Butler, R. J., Crowell, H. P., & Davis, I. M. C. (2003). Lower extremity stiffness: Implications for performance and injury. Clinical Biomechanics, 18(6), 511–517.

[5Latorre-Román, P. Á., Jiménez, M. M., Hermoso, V. M. S., Sánchez, J. S., Molina, A. M., Fuentes, A. R., & García- Pinillos, F. (2015)Acute effect of a long-distance road compe- tition on foot strike patterns, inversion and kinematics parameters in endurance runners. International Journal of
Performance Analysis in Sport, 15, 588–597.

[6]Pedro Á. Latorre-Román, Juan A. Párraga-Montilla, Ignacio Guardia- Monteagudo & Felipe García-Pinillos.(2018) Foot strike pattern in preschool children during running: sex and shod–unshod differences.European Journal of Sport Science, 18(3), 407-414.