未来のアスリート達のクラス

2018年08月18日 | TRACスタッフ

こんにちは!TRACコーチの松永です。

お盆休みも終わり、おじいちゃんおばあちゃんの家で過ごした子、旅行に出かけた子・・・思い思いの夏休みを過ごしているかと思います。

前回は、「スクールってどんな感じなの?」と題しジュニアクラスについて紹介させて頂きました。今回は、その第2弾!!U15クラスについて紹介させて頂きます。

U15クラスでは週2回のトレーニングを行い、タイトルの通り未来のアスリートを志す子供たちに向け、必要な身体の土台作り、大会での活躍を目指すことを念頭に指導を行っています。そのため、ジュニアクラスにはない、専門的かつ強度の高いトレーニングもあります。

しかし!このクラスを受講にはいくつか条件があります。

・小学5年生以上
・50m 8.5秒以内
・小学生規格のハードルが跳べる
・週2回のスクールへ通うことが出来るか

以上が、クラスへ加入するための条件です。また、体験をして頂いた時に担当コーチが様子を見て、加味していきます。

場合によっては、「小学4年生で身体能力が高く、ジュニアクラスではなくU15クラスを受講したい。」、「速くなるためにレベルの高い練習をしたい。」ということもあるかと思います。その場合、我々としては、あと1年待って受講を勧めることがあります。

理由としては、子供たちの将来を踏まえてのことです。タイトルにもあるように、このクラスでは未来のアスリート達を育成する場としています。アスリートとして、心身ともに充実した25歳前後にベストパフォーマンスを出してアスリートとして輝けることを見据えて我々は指導しています。

正直なところ、「来年の全国大会で優勝したい。」「ジュニアトップレベルで戦いたい。」ということであれば、小学4年生もしくは1年生からでも専門的に強度の高いトレーニングをして、実現することも可能です。しかし、そうした場合、成長が伸び悩んでしまう、燃え尽き症候群になってしまう等で、本人が競技を嫌いになったり、競技を継続出来なくなってしまうこともあるでしょう。

そのようなことも考慮して、我々は焦らずに、じっくりと力を養い、楽しく競技に取り組んで欲しいと願い、提案、指導をさせて頂いております。
もちろん、取り組む中で、大会で1位になることが出来たら、それは本人にとって自信になる嬉しいことだと思います。ただ、そこだけがコーチ達の考えているゴールではないと分かっていただけたら幸いです。

また、サッカー、野球、バスケット・・・他競技でスピードを磨いて活躍していきたいという子たちも大歓迎です!
未来のアスリートの原石の皆をお待ちしています!